Just a sec.

ちょっと待って は、 Wait a minute.  が良く知られていると思いますが、

Just a sec.  もあります。 
でも、よりくだけた感じで、どちらかというと若い子が使うかな?
Just a second. を短く言ったものです。

レストランなどで、ウェイターさんに Are you ready to order?
ときかれて、まだ決まってないときなどに
Just a second.  が使えます。

他にも、Give me a second.   Give me a minute. と言ってもいいです。
これも「ちょっと待って下さい」ですが、ニュアンスとしては、「もう少し時間を下さい」です。

他にも、Hold on a second. または、ただ単に   Hold on. も
「ちょっと待って」という意味で良く使います。
これは、電話などで、相手に待ってもらうときや、
何か捜し物が見つからなくて、相手を待たせる場合などに使います。

接客などで、もっと丁寧に言うときは
Could you hold on a minute, please? です。
[PR]
by teresaenglish | 2016-02-29 08:46 | お役立ち英会話

高校には警察官が常駐

アメリカの高校には、警察官(police officer)が常駐してます。 
息子の高校でも、いつも同じ警察官が学校にいます。 
警官が常駐していると言っても、威圧感はなく
とてもフレンドリーな感じで、朝からパーキングで交通誘導をしてます。
(アメリカは車社会なので、学校の送迎時は激混みになります)

ちなみに、私たちの住んでいるエリアは、比較的治安が良いエリアです。
それでも高校には、警官が。 何故か?
それは、ドラッグをやる子が多いためです。

More
[PR]
by teresaenglish | 2016-02-26 00:30 | Life in America

For here or to go?

 ファーストフード店で一通り注文した後に、必ず聞かれます。

For here or to go?

「こちらでお召し上がりですか、それともお持ち帰りですか?」

ですが、文にすると、Is this for here or to go? です。

でも、ほとんどの場合は、ただ For here or to go?  と聞かれます。

答え方は、For here, please.  To go, Please.  とか、

It's for here.  It's to go.  でOKです。
[PR]
by teresaenglish | 2016-02-20 16:43 | お役立ち英会話

Have a good one!

お店やスーパーで買い物をした時なんかに、レジの人によく言われる言葉です。

Have a good one.  は、 Have a good day. と同じことですが 
一昔前までは、こんな言い方してなかったような気がします。
最近は、本当にしょっちゅう聞く言い方です。

Have a good day.  よりも更にカジュアルな感じがします。
直訳すると、「よい一日を」となりますが、
挨拶で、ほぼ意味もなく、自動的に言う感じです。

友達と別れるときなんかにも
See you tomorrow.  Have a good one.  と言う感じに使います。

こういう表現をさらっと言えると、会話のリズムも良くなりますね(^^)

ではでは、 Have a good one!

[PR]
by teresaenglish | 2016-02-20 16:16 | お役立ち英会話

○ I'm looking forward to seeing you soon.

× I'm looking forward to see you soon.



「近いうちに会えるの楽しみにしてます」 ですが、
どうして、I'm looking forward to seeing you soon. が正解で、
I'm looking forward to see you soon. は間違いなのか、分かりますか?

look forward to~  は「~を楽しみにしている」と言う意味の熟語ですが、
この to は文法的に言うと、何でしょう?

More
[PR]
by teresaenglish | 2016-02-17 05:40 | 日本人が間違え易い英語