Let's の使い方にはご注意を!

Let's sports!  とか  Let's cooking!  とか時々見かけますよね。


これ間違いです!


何でか分かりますか?  

Let's はもともと Let us ~ から来ています。

let は、「~させる」という使役動詞なので、その後に来るのは 動詞の原型  です。

なので、

Let's を使うときは、 Let's + 動詞の原型 にしなくてはなりません!


ということで、


× Let's sports!

○ Let's play sports!



× Let's cooking.

○ Let's cook.


となります。

ここで問題です。

「サーフィンしよう」「買い物に行こう」「ダンスしよう」 「サイクリングに行こう」 を英語で言ってみて下さい。

答えは、こちら↓↓↓




「サーフィンしよう」→ ○ Let's surf. ○ Let's go surfing.    × Let's surfing.

「買い物に行こう」→ ○ Let's go shopping.   × Let's shopping.

「ダンスしよう」 → ○ Let's dance. ○Let's go dancing.  × Let's dancing.

「サイクリングに行こう」→  ○ Let's go cycling.   ○ Let's go bike riding.   
          × Let's cycling.


では、ちょっと上級者のあなたに問題です。

仕事などで、

「今日はもう終わりにしようか」

は、英語で何と言いますか?



答えは




 

Let's call it a day.


です。  

直訳すると、Let's finish work today.   Let's finish working today.   とか言いそうですが、

実際には、 Let's call it a day. を使います☆



ではでは、皆さん、本日はこの辺で、


Let's call it a day!










にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by teresaenglish | 2016-11-28 08:27 | 日本人が間違え易い英語 | Comments(0)